This site uses cookies to provide you with a more responsive and personalised service. By using this site you agree to our use of cookies. Please read our cookie notice for more information on the cookies we use and how to delete or block them.

Bookmark Print page

企業再生、撤退

企業再生サービス

企業再生サービスにおいては、コア事業であるものの低成長・財務ポジションが悪化しているといった会社・事業を対象として、詳細な現状分析に伴う再生オプションの検討、選択されたオプションに基づいた再生計画策定・実行支援を行います。再生計画においては、事業計画・財務モデル・詳細なアクションプラン・コミュニケーションプラン(主要利害関係者)などが含まれます。

企業撤退・移管サービス

企業撤退・移管サービスは、弊社サービスの中でも新しいサービスの1つであり、弊社企業再編サービスチームにおける主要サービスの1つでもあります。弊社の専門サービスを利用していただくことで、複雑で感情的かつ、時間のかかるプロジェクトをより効果的に行うことが可能となります。

同サービスの特徴は、弊社チームが撤退・移管プロセスに深く関与することにより、経営陣の方々が、主要事業にフォーカスし継続的に付加価値を創出できる環境をご提供できる部分にあります。

また、弊社では、一般的な企業だけでなく投資家も含め、低成長ビジネスからの撤退をサポートできる幅広いサービスメニューを取り揃えております。主なサービス内容は以下の通りです。;

  • 撤退・移管オプションの明確化(事業部門の売却・清算・ダウンサイジングなど)
  • 撤退・移管戦略の選定
  • 選択された戦略を実行するための費用見積もり・計画策定
  • 導入支援
撤退戦略

特に低成長ビジネスからの撤退を検討にあたっては、下記に示すように一般的に3つの戦略を想定することができます。これらオプションは大半の場合において、良好な結果をもたらす場合が多くなりますが、効率的な撤退を図るためには、詳細なプランニング・実行体制を行うことが必須となり、多くのリソースが必要となります。弊社では、これら煩雑かつ複雑な作業をご支援できる体制・ノウハウを有しております。

撤退を検討する際の3つの戦略;

  • 事業部門・資産の売却
  • 単純な清算ではなく、無駄なコストを避けるなど施策を打った上での清算
  • ダウンサイジング

Share this page

Email this Send to LinkedIn Send to Facebook Tweet this More sharing options
Follow:

Get in touch

More on Deloitte